2005年04月21日

〜自己紹介〜

石田純一と同い年です…。



と書いたものの、後が続かないじゃないか…


でも、靴下はいつも履いてます。
…臭いですけど、靴下






ますます後が続かない…


同じように結婚も2回してますけど





「だからどうした?」と言う声が…


でも、麻薬で捕まるような子供、いや、そもそも子供そのものがいないんですけどね






ちなみに、石田純一ってどうなんだろう?

『あんなかっこいいオヤジなら抱かれてみたいかも…』なんて昔は言われてたこともあったみたいだけど…今はそんな奴いないでしょう。
単なる笑いものというか、笑われもの…『一体、何を気取ってるのかしら?』とか、『またスケベな顔して隣の若い女性タレントを口説いてる!』とか『こんなんだから長谷川理恵に振られるんじゃない、ばっかみたい!』などなど…テレビの前で見ている奴ら全員の嘲笑を集めることで喰ってる「商売」でしょう?正味な話。

見た目はかっこいいし、帰国子女で英語は出来るし、金だってあるし、学歴だって早稲田中退だからね…ある訳だし…それでもみんなの嘲笑の対象。

私なんか見た目…話題を変えます。金…これもやめましょう。
英語…I cannot speak English. Please talk more slowly!!
学歴…大阪ドームの目立つ所に何故か私の出た大学の看板が貼ってあるんだけれど、ウチのかみさんも含めて名前をちゃんと読めた奴がいないぐらい…。

こういったことから導き出される結論は…

石田純一が嘲笑の対象なら私を筆頭にそこいら辺に転がってるオヤジなんぞ嘲笑を集めるどころか、誰の関心も集めない…無視ですね。無視…いや、無視?虫?
…虫以下の存在?…オヤジは虫以下なのか!?


人気blogランキングへ

元祖ブログランキングへ





posted by DOC(ドク) at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。