2005年04月30日

〜口臭〜

歯肉が痛い。

いや、普通は「歯が痛い」と言うでしょう?
ところがどっこい、オヤジともなると一味違います…「歯」ではなくて「歯肉」が痛くなる訳ですよ。

というのも、年を取ると歯そのものはどんどん硬くなってくるんで、虫歯なんかにはならないですけど、代りに、そう「歯周病」という奴になる訳です。だから「歯」ではなくて、「歯茎、歯肉」が炎症を起こして痛くなるという理屈。

ちなみに、この「歯周病」、昔は「歯槽膿漏」と言ってたと思うけど、「膿が漏れる」という言葉のイメージがあまりに汚いから変えたらしいんですけど…「歯槽膿漏」でいいじゃない?
『歯槽膿漏=貴方はリンゴを食べると歯茎から血が出ませんか?』ですよ(古すぎるか〜)。

でね。実は、「オヤジ=臭い」の大きな原因も、この「歯槽膿漏」…まぁ、歯茎から膿が漏れるようでは口も臭くなる訳ですけど…仕方ないでしょ?病気なんだから。
オヤジだって好き好んで、臭い口をしてる訳じゃないの…一生懸命、歯を磨いたり、マウスウォッシュをしたりしてる訳…でも、誰でも年を取ると「歯槽膿漏」になっちゃう訳よ。

ちなみに、ガン、特に胃とか食道とか消化器のガンの末期になったりすると、もっとすごい口臭がする訳。これも病気のせいだし、こういう人はそれこそ死んじゃう訳よ。

つまり、オヤジの口が臭いのは、安い酒を飲んでるとか、餃子ばっかり喰ってるからとかだけじゃない訳よ。病気が原因な訳よ。

別にだからと言って、口が臭いオヤジに喜んでキスしてくれ、なんて頼むつもりはないけど、オヤジが横に来ただけで露骨にいやな顔をして鼻の辺りをハンカチで覆うようなことまでしなくたって良くない?大体、口臭なんて喋りかけられたりしなければ匂わない訳だし…。
『あぁ、この人は病気なんだ。ものスゴク臭いから、もしかしたら歯周病とかだけではなくて末期ガンなのかも…かわいそう』とか、これくらいの想像力や思いやりを持ってもいいじゃない?

それに、臭いといえば、オバちゃんの香水なんかの方がよっぽど強烈な臭いだし、男女を問わず、思春期の中高生とかの体臭だってかなり強烈でしょう?臭い原因を全部「オヤジ」に押しつけることはないじゃない?

…なんて怒ってたら、こんな記事を発見。
うーん…なるほど。
とりあえず、明日、歯医者に行こうっと。


人気blogランキングへ

元祖ブログランキングへ




posted by DOC(ドク) at 02:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3227119

この記事へのトラックバック

歯周病
Excerpt: 歯周病歯周疾患(ししゅうしっかん)とは、歯周組織に発生する、疾患の総称のことである。歯垢が主要な原因の一つである疾患が多いが、単に歯垢のみでなく、多くの複合的要因によって発生する。また、歯垢が一切関係..
Weblog: 歯周病について
Tracked: 2005-05-15 15:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。