2005年05月28日

〜韓国〜

この人…カッコイイですか?

昨日かな?テレビを見ていたら、この人が出ていた訳ですけど、その時に頭から離れなかった疑問がこれ。

いくら世の中が「韓流」ブームといっても…本当に、この人のことをオバちゃんを中心とした女性どもは素敵だと思ってるんだろうか?

そうそう、ついでに言えば…この人も。

「韓流スター」とか言われている訳ですから「スター」なんでしょう?…どちらも…一応。

でね。この「顔」はどうなんでしょう?

もちろん、単に「顔」だけじゃなくて、「演技力」とか「雰囲気」も大切なスターの条件というのは判りますよ。

でも、「スター」という以上はやはり一目見ただけで、『こんな素敵な人が地球上に存在するなんて…!』とか、まぁ、百歩譲っても『こんな素敵な人は滅多にいない!』というぐらいの「!」マーク付きの存在感は必要なのでは?…でも、こんな男ならそこら辺に幾らでもいますけど?
非礼を承知で言えば、秋葉原に通う「毒男」連中でも、この程度の奴は幾らでもいるかも。

もしかして…世を上げての「韓流」ブームで、韓国のスターなら誰でも素敵だ、と勘違いしているだけなんじゃありません?世の中のオバさん族は…。

…こう考えていくと、私には今の「韓流」ブームというか、「韓国のスター」ブームが全く理解できない訳です(ちなみに最近の「韓国」の映画は確かに面白いし、いいと思いますけどね)。


で、面白いのは、その一方、こんな世界もある訳です、今の日本には…。

「朝鮮ヒトモドキ」「バ韓」ですからね…この「韓国」も含め、「中国」、「北朝鮮」の3カ国に対して、「○ちゃん」を中心とした「ネットの世界」では、戦前でもなかったような差別と偏見が大ブームになっているようです。

こちらに対しては、もう、その無知蒙昧さとアホさ加減に開いた口が塞がらない訳ですけれど、同じ国民でありながら、片や「オバちゃん」たちは「韓国のスターなら誰でも素敵」の盲目的「韓流」ブームだし…片や「若いオタク」たちは「韓国人(朝鮮人)は人間ではない」のこちらも無差別的「反韓」ブーム…という不思議。

まぁ、どちらも、所詮は自分の主義主張も、考えもなくブームに乗っているだけの「アホ」という点では一緒だし…国を率いる総理大臣も含めて、今の日本人の世界に冠たる「アホ」ぶりを考えれば納得ですけどね。


人気blogランキングへ

元祖ブログランキングへ




posted by DOC(ドク) at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3957428

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。