2005年06月19日

〜詐欺〜

アホはどこまで行ってもアホ…。

ニュースを見ていたら何だかまた詐欺で掴まった奴がいるようです。

今回は社会福祉を目的とした「NPO法人」の認証を受けていた点が目新しいようですけれど…詐欺の中身は一緒。

何だか訳の判らない焼却炉とかキノコを使って『この商品に出資すれば半年でお金か倍になる』とか言って延べ二千人以上の会員から計二十二億円を集めていた、らしい。

で、笑えるのは…この詐欺で掴まった、あの変なヒゲのオヤジというのが、「平成小判」とかいう訳の判らない、同じような詐欺話で捕まった「KKC」とかいう団体のナンバー2とかナンバー3とかだった奴だとか。

で、もっと笑えるのは…今回の詐欺で騙された奴らは「八葉物流」とかいう、これも同じようなマルチ商法の詐欺話で騙された被害者が中心で、この「八葉物流」の元会員リストに載っていた被害者が、今回、勧誘されて、また被害に遭ったケースが多かったとか…ちなみに、今回の勧誘の売り文句は「八葉で損した金を取り戻そう」だったらしい。


こうなると騙す方も常連なら、騙される方も常連という訳で…もう騙される方が被害者で可哀相で、騙した方が悪いとかいう、単純な図式ではないですよね。
何度も騙される方は単なる「欲の皮をつっぱらかせたアホ」という訳で、自業自得。同情の余地も全くないわけ。

でも、よく考えれば、こんな話は他にもある訳で…

例えば、屋根とか瓦とか塗り替えとかリフォームとかの詐欺まがいの訪問販売が横行している訳ですけれど、こういった業者が真っ先に狙うのが、屋根に「●●ソーラー」の温水器が付いている家だとか。

そう、これも要するに一度、騙されたような奴は何度でも騙されるし、騙しやすいということなんですね。
つまり、屋根に某ヤクザ俳優のCMで有名になった所の温水器を置いてあるような家は「私は一度騙された、騙されやすいアホですよ」と知らない内に宣言して、悪徳業者を呼び集めている、ということ。

詐欺で誰かが捕まったとかいうと、捕まった奴が極悪非道で、騙された方が被害者だとみんな思う訳だけれど…結局の所、被害者だ何だ、といっても、世の中には「騙される奴は何度でも騙される」という現実と、「世の中にはそういうアホが沢山いる」という現実があるだけ。
もうしょうがないでしょう?いい加減、この現実を認めないと。


それに、例えば以前、問題になった「変額保険」なんてのは、詐欺事件としては摘発はされなかったけれど、それこそ一流銀行や保険会社が契約者を騙した、明らかな詐欺でしたからね。

その他にも「商品先物取引」、「外為先物取引」などなど「ハイリスク・ハイリターン」の金融商品なんていうのは、売る方はハイリターンの方ばかりを強調する訳だし、一種の詐欺みたいなものでしょう。

株だって、ある意味、「株は儲かる」なんて言われて、資金も知識もないのに始める奴が沢山いる訳だし、これも詐欺みたいなものだし…私がやっているパチンコだって詐欺だし…新興宗教も詐欺だし…コンビニも含めた「フランチャイズ商法」なんてのも、詐欺みたいなもんだし…世の中、詐欺ばかりといってもいいかも。

結局、こういうものも含めて、騙した方が悪いとか言ってもキリがないでしょう?
資本主義社会、自由主義社会なんていうのは、所詮は「弱肉強食」…頭が良くて騙した方が金を儲けて、アホなくせに欲の皮をつっぱらかせた方が騙されて金を損する…こんな図式で成り立っている訳ですよ。


実際の所は、今回の変なヒゲを生やしたオヤジに騙されて損をした人数や金額より、例えば「コンビニやりませんか?儲かりますよ」と言われて損をした人数や金額の方が遙かに多い訳ですよ。
ただ、前者は騙す方もアホだから詐欺事件として捕まるし、後者はもっと頭がいいから詐欺にもならず大儲けして、なおかつ、経営者は一流財界人にまで上りつめる、というだけの話。


アホはどこまで行ってもアホだし…そういうアホを騙すことで金持ちが誕生している。
これが所詮は現実ですからね。


人気blogランキングへ

元祖ブログランキングへ


posted by DOC(ドク) at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4454884

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。